なぜ、就活は早くにやらなきゃいけないの?

最終更新: 4月16日

こんにちは!

就職支援サイト アールエイチナビ運営局です。


2021年卒の就活生たちに

「就活中に後悔したことは何か?」を聞いたところ、

多くの方が「もっと早くはじめればよかった」と回答しています。


今回はなぜ就職活動を早めに開始すべきなのかをお伝えします♪


①しっかりとした就活対策ができないから

就活中は、

・自己分析

・業界、企業研究

・履歴書やESの作成

・筆記試験対策

・面接対策

・そのほかのビジネスマナー

など対策すべきポイントがたくさんあります。


就活スタート(エントリースタート)の時期から

これらの対策をはじめるのでは、他の就活生と大きく差が開いてしまいます。


よくある面接対策講座を1回受けたからバッチリ!ではなく

何度か受けて、自分の癖や課題を知り、改善する事が大切です。

特に、自己分析や筆記試験対策などは1日で終わるようなものではありません!

就活開始の数カ月前から時間をかけて対策してきましょう!


②企業の選択肢が少なくなるから

魅力的な会社ほど、多くの就活生が殺到し

早い段階からエントリーを締め切ることが多いのが現実です。


特に、エントリー開始後は企業研究が主になるため

自己分析などの基本的な部分を掘り下げる時間は

以前に比べて少なくなってきます。


・就活対策ばかりに気を取られていたら、エントリーしそびれた…

・既にESの〆切時期が過ぎていた…

・めちゃくちゃ行きたいのに、企業研究が間に合わない…


などなど後々後悔してしまう可能性が大です。


自分の人生の第一歩を決める重要な就職活動ですので

早い段階から準備して、後悔のないようにしましょう!!




 ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐

「こんなこと知りたい」「個別に相談したい」等ありましたら、

公式のLINEトークに直接ご連絡ください!


大切なファーストキャリアを決める就活に、<誰と働くか>という選択肢を。

就職支援サイト アールエイチナビ

就活情報は公式LINEアカウントより配信中!

https://lin.ee/hSg0peh (公式LINEへジャンプします)

19回の閲覧

最新記事

すべて表示

第一弾!RA内定者インタビュー

こんにちは! アールエイチナビ運営局です。 今回はアールエイチナビが主催する 就活イベント【リクルートオーディション(以下RA)】で(株)トライアンフの内定を獲得した 22卒学生 Aさん へインタビューしてみました! 【Q1】就活を始めたのはいつから? 就活を意識したのは、大学1年生の頃からです。 インターンシップにも積極的に参加。 2年生の時は、インターンシップのボランティアなどにも参加していま

適性検査の突破術を伝授!!

こんにちは! 就職支援サイト アールエイチナビ運営局です。 今回は、適性検査の具体的な対策方法を考えていきます👀 適性検査とは?については、ココからチェック↓ https://www.rh-navi.com/post/tekiseikensataisaku20210603 ここで、簡単にテストの構成を復習!! ◆言語・・・熟語、言葉の用法、空欄補充など ◆非言語・・計算、逆算、論理問題など では