第一弾!RA内定者インタビュー

こんにちは!

アールエイチナビ運営局です。


今回はアールエイチナビが主催する

就活イベント【リクルートオーディション(以下RA)】で(株)トライアンフの内定を獲得した

22卒学生 Aさん へインタビューしてみました!


【Q1】就活を始めたのはいつから?

就活を意識したのは、大学1年生の頃からです。

インターンシップにも積極的に参加。

2年生の時は、インターンシップのボランティアなどにも参加していました。

参加したきっかけは、友人から誘われたことです。

NPO法人のボランティアで、議員さんの仕事に同行するというものでした。

書類整理やイベントの手伝い、議会の傍聴など多くのことを経験することが出来ました。

3年生はオンライン説明会に参加し、冬から本格的に動き始めました


【Q2】何を意識して動き始めましたか?

当時、行きたい業界はありませんでした。

しかし、自分の中で決まっていたことが「どんな人と働くか」でした。

そのため、自分とマッチングする企業に出会えるよう、

ESはIT関係や広告、飲食など約50社に提出していました。


【Q3】RAに参加したきっかけはなんですか?

私は中小企業とベンチャー企業をメインに応募していました。

そこで、ベンチャー企業とは何かを知りたいと思い、参加しました。

対面で参加したのですが、まわりの就活に対する意識の高さに驚きました。


【Q4】参加して、ベンチャー企業についてわかったことはなんですか?

参加する前は、会社ができてまだ日が浅いので、潰れる可能性があるかもしれないと思っていました。

しかし、参加してみて、社長を筆頭に、まだまだ伸びる可能性しかない!という思いに変わりました。

これは参加したからこそ、気付けた点です。


【Q5】見事マッチングして社長との食事会をゲットしましたが、参加していかがでしたか?

イベントに参加して、話を聞いた時に直感で「この人と働きたい」と思いました。

その思いが通じ、マッチングできた時は非常にうれしかったです。

食事会では、仕事の話かと思いきや、雑談や時事問題など、ざっくばらんな話をたくさんして過ごしました。

お客様目線で仕事をしたいという社長の考えが自分の価値観とマッチし、ここしかないとより強く思うことが出来ました。


【Q6】エントリーから就活終了までどんなスケジュールでしたか?

また、終了しようと思ったきっかけは何でしたか?

3月~4月  エントリー

4月後半  面接スタート

5月    就活終了!!


ほかの企業もいくつか選考が進んでいたのですが、ピンとくるものがなかったので、(株)トライアンフの最終面接の結果が来た時に就活を終えました。



<就活振り返り>

・就活には準備が大事。やみくもに動くのではなく、自分の軸を決めることがポイント👍

・会社のことを調べることは大切。企業のSNSなども一つの情報源になる!

・自己分析はかなりしっかりやること。強みがどう仕事に生きるのか、逆に弱みは何かを自分が理解することは必須。



🌸これから就活を始める人へ応援メッセージ🌸

事前準備をすればするだけ成功に近づきます。

「この人と一緒に働きたい」という視点を持つことで、より相手に自分の思いが伝わるので、意識を持つことが大切です。

そして、就活で悩んだら、一人で抱え込まず、まわりに頼ってください。

そうすると、自分で気づけなかった何かに気付けたり、気持ちが楽になります。

みなさんの就活が満足いくものになるよう応援しています!!



さて、リアルな声をお届けしましたが、いかがでしょうか。

RAに参加したことで、社長の思いを知り、運命の企業と出会うことが出来ました。

これこそがRAの最大の魅力です✨


私たちはこれからも一人ひとりが満足する就活のサポートをしていきます🚩


‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ 「こんなこと知りたい」「個別に相談したい」等ありましたら、 公式のLINEトークに直接ご連絡ください! 大切なファーストキャリアを決める就活に、<誰と働くか>という選択肢を。

就職支援サイト アールエイチナビ 就活情報は公式LINEアカウントより配信中! https://lin.ee/hSg0peh (公式LINEへジャンプします)

32回の閲覧

最新記事

すべて表示